WORLD KIDS FESTIVAL 2017 in France France

フランス・パリに本部を置く人道支援NGO「Secours Populaire Francais(市民の絆フランス)」が毎年夏にフランス全土で実施する子どもの国際交流キャンプ “Copain du Monde(世界の仲間)” にて 日本の子どもたち3名を引率し、WORLD KIDS LAB FESTIVAL 2017 in Franceを開催しました。様々な国の子どもたちが音楽や写真、アート、ファッションなど様々なコンテンツを遊び、ファッションショーも実施、子どもたちと一緒に作るお祭りプロジェクト。

In charge of: 主催 | 企画 | プロデュース | 演出 | 空間 | 運営 | 映像 | 音楽 | デザイン
Genre: FESTIVAL | NPO・NGO | 地域 | 途上国 | 子ども | 教育 | イベント | Tech | 音楽 | 国際交流
Remiremont, France
建国 463年 主要都市 パリ(218万人)/ マルセイユ(86万人)
正式名 フランス共和国 主要言語 フランス語
面積 54万4,000㎢(日本の1.8倍倍) 民族 ケルト人、ゲルマン民族(フランク系、ノルマン系)など
人口 約6,706万人 宗教 カトリック、イスラム教、プロテスタント、ユダヤ教など
首都 パリ(218万人) 通貨 ユーロ
政治体制 共和制 産業分布 自動車、化学、機械、食品、繊維、航空、原子力等、
農業は西欧最大の規模。工業においては自動車産業、宇宙・航空産業、原子力産業などの先端産業が発達。
Project Information
Title: WORLD KIDS FESTIVAL 2017 in France
Produced: WORLD FESTIVAL Inc.
Cooperation: Secours Populaire Français(SPF)
特定非営利活動法人 市民の絆ジャポン
株式会社ドットライフ(another life)
Date: 2017年7月17日(月)~28日(金)
Place: Centres EEDF Les Tronches & Etueffont
Participant: 約60人
What: フランスのNGO団体「Scours Populaire Francais(市民の絆フランス)」主催の「子ども国際交流キャンプ “Copain du Monde” 2017」にて、音楽・アート・ファッションで国境や人種を超えて一緒にものをクリエイトするWORLD KIDS FESTIVAL 2017 in Franceを開催。
Who: Copain du Monde 2017 in France に参加する各国の子ども達
Aim: お祭りのような楽しい空間の中で、一緒にモノや空間を作り上げたり、自分の特技や好きなことを披露できる、より深い部分での交流を行い、子ども達自身が広い価値観の中で自分の可能性・世界との繋がりの大切さを感じてもらうことを目的に実施。
Contents: 1. 音楽セッションブース
2. レコーディング体験
3. 子供達がデジカメ/一眼レフで自由に写真を撮るカメラブース
4. 古着リメイク
5. ファッションスナップショット
6.貼り絵アート
7.ギャラリー展示
8. ファッションショー
Note: “Copain du Monde(世界の仲間)”は今年で25年を迎える歴史ある国際交流キャンプで、毎年世界の様々な国の子供達がフランス国内の各キャンプ地に集結します。 キャンプ滞在中には、様々なワークショップやゲームを通じて、子供達は交流を深めていきます。 しかし、キャンプに参加した子供達は帰国後にキャンプで出会った子供達との繋がりが薄れてしまったり、彼らが得た経験をより多くの人に発信ができていないという現状がありました。そこで、お祭りのような楽しい空間の中で、一緒にモノや空間を作り上げたり、自分の特技や好きなことを披露できる、より深い部分での交流ができるプロジェクトを、 WORLD FESTIVALが企画運営を行いました。
プログラム当日は、「音楽セッションブース」「レコーディング体験」「子供達がデジカメ/一眼レフで自由に写真を撮るカメラブース」「古着リメイク」「ファッションスナップショット」「貼り絵アート」など様々なコンテンツを用意し、 子供達一人ひとりが、自分の好きなものを自由にチャレンジしたり楽しんでいました。そして、キャンプ最終日には、子供達が作った作品や、写真のギャラリー展示と、ファッションショーを実施しました。
世界の人達と共に様々なものを、見たり、感じたり、成し遂げたり、笑い合ったりした経験は、彼らにとって何にも代え難い宝物です。 この経験は、きっと彼らの視野や将来の選択肢・可能性を広げていくと思います。そして、国、宗教、文化、生命、自然、あらゆるボーダーを超えて、お互いを受け入れたり、支え合っていける未来に繋がっていくと感じています。
世界がつながる!CH

今回のプロジェクトには、”「一日だけ、他の誰かの人生を」というコンセプトで、多様な人生を追体験できる記事を配信しているインターネットメディア”「another life.」にも同行して頂き、 現地NGOスタッフや各国の引率者4名にインタビューを行いました。「世界がつながる!CH powered by WORLD FESTIVAL Inc.」にて記事を掲載しています。是非ご覧ください。