”遠いあなたと / 扉の先へ”

FUKUROSHO 北区立袋小学校6年1組&2組

ヨルダン、ネパールの子どもたちに想いを込めて
JAPAN × JORDAN × NEPAL
”遠いあなたと / 扉の先へ” by FUKUROSHO

日本の小学生たちがネパールとヨルダンの子どもたちと交流し、世界のつながりを体感。
「世の中から”関係ない”をなくす」をテーマに、授業を利用して1年を通して行なった集大成として、
交流を経て感じた思い・メッセージを、自らの言葉とメロディで音楽にのせて他国の彼らに届ける。

– LABEL – Vol.2 –

“遠いあなたと”Music Video

“扉の先へ”Music Video

”見えない壁、国や文化を超えて”

日本の東京都北区立袋小学校の小学6年生、計70名を対象に通期(1年間)総合的な学習の時間を利用し、WORLD FESTIVALが授業を実施した。「世の中から”関係ない”をなくす」を通期テーマとして、映像、音楽の制作を通じて海外の子ども達と交流・共創し、世界のつながりの大切さを実践的に体感する授業。ネパールとヨルダンが交流・共創先として決定。

前期は、「my hometown」をテーマに、自分達が住む街の魅力を映像作品にし、世界に発信するプロジェクトを実施。家族や学校、そして海外交流時に発表した。
後期は、世界の国々の同世代の子ども達とつながり、交流し、感じた想い・メッセージ、これまで授業を通して考え想像してきた気持ちを音楽・歌にして、交流先の子どもたちに届ける音楽制作を実施。制作した音源は様々なストーリーと共に、WF LABELを通じて世界に販売・発信されることを前提に行なった。

”共に創り、世界へ”

「共に創る」とはなにか、国・文化・世代を超えたつながりとはなにか、「”関係ない”をなくす」とはどういうことか、授業を通して様々な考えと想像と経験の後、彼ら自身から出てきたピュアなメッセージと思いが、歌詞とメロディとなった。子どもたちが作った土台をもとに、WORLD FESTIVALと外部クリエイターがタッグを組み、完成。世界に向けた販売により、実践的な社会・世界とのつながり、そして世界中の様々な人たちとフラットにつながる機会を自ら、そして世界と共に作る。映像撮影、ジャケットデザイン、販売・プロモーションアイディア、多岐にわたる分野で子どもたちが関わり、世界に向けて届けるこのピュアな楽曲はどんな見えない壁もなくし、社会問題や紛争、差別に苦しむ、国や文化を超えた多くの人々の希望と後押しとなれることを心より願っています。

この楽曲がより多くの人たちに届き、それぞれの人生で抱える問題や悩みに対して、それを優しく包み込み、そっと背中を押せることができたら、そんなに幸せなことはない。そしてこのようなプロジェクトを通して、世界中にある魅力と可能性が認められ、つながっていってくれることを心から望んでいる。

”遠いあなたと / 扉の先へ”
FUKUROSHO 北区立袋小学校6年1組&2組

ヨルダン、ネパールの子どもたちに想いを込めて届ける

発売元:WORLD FESTIVAL LABEL
両A面2曲入り / デジタル販売
FUKUROSHO / WORLD FESTIVAL Inc.

*レーベル内「FUKUROSHO基金」を通じて、売上の一部はアーティスト(子どもたち)のFUKUROSHO活動費として活用されます。

販売価格:¥450(税込)

 
各種音楽配信サービスから購入・視聴はこちら!

”遠いあなたと”

遠いあなたと 笑い合えたこと
それだけでも 分かち合えたかな
助け合おう どんなことでも
手をつないで 乗りこえたい

君のこと 分かりたいけど
高い壁があって
つながりたい そう思っても勇気がでないんだ

諦めたら 変われない
つながっている 変えてみよう
自分信じて

遠いあなたと 笑い合えたこと
それだけでも 分かち合えたかな
助け合おう どんなことでも
手をつないで 乗りこえたい

少しずつ 高い壁は 低くなっていった
関係ないはなくせない なんて思わない
ぼくたちは 挑戦する
どんなことでも できるのさ いつまでも
どんなに 遠くにいても
つながりは 切れないから つなごう

遠いあなたも 一緒に笑おう
それだけでも 変えられたかな
助け合って どんなことでも
手をつないで 乗りこえたい

幕よひらけ さあ飛びだそう
みんなでつくろう つながる橋を
笑顔で渡ろう みんなで一緒に
手を取り合おう たくさん感じよう
おいしい料理 一緒に食べよう
きれいな歌を 一緒に歌おう
みんなで楽しく 一緒に遊ぼう
あなたと笑って
未来へ
未来へ

”扉の先へ”

僕は世界の食や 言語などを調べた
似ていることもあるけど 違うこともあったんだ
ずっとそのことについて 関心を持たなかった
自分は関係ないと 思う僕がいたんだ

それぞれ違った 世界の文化
それでも日本と 共通点がある
世界とつながる チャンスなんだ
閉じていた扉を 開けていこう

感じることや 思うことの全てが
扉の先に あるんだから
食や言語など 乗り越えられない壁も
世界共通の歌で 乗り越えていこう

世界との違いなど 私には関係ない
他国を助けようと ユニセフ募金をしたんだ
でも数日後には 何もかも忘れてしまい
また関係ないことと 思う私がいたんだ
関係ないことに 目をそむけ続けて
関係あることに つながりを感じた
自分を見つめて 考えてみると
閉じていた扉を 見つけたんだ

感じることや 思うことの全てが
扉の先に あるんだから
暮らしや文化など 乗り越えられない壁も
世界共通の笑顔で 乗り越えていこう

やってできないことはない
少しずつ 挑戦して
実現した未来 手に握って

感じることや 思うことの全てが
扉の先に あるんだから
食や言語など 乗りこえられない壁も
世界共通の歌で 乗り越えていこう
関係ないこと 目をそらしたこと全てを
考えなおして 世界を変えよう

धेरै टाढा तिमीसंग
遠いあなたと(ネパール語)

म धेरै टाढा भएका तिमीसंग हाँस्न सकेको थिएं।
मलाई आश्चर्य छ कि यदि त्यो एक्लो साझा गर्न सकिन्छ।
एक अर्कोलाई सहयोग गरौं
म हात समाउन र समाप्त हुन चाहन्छु।

म तिमीलाई जान्न चाहन्छु
मसँग एक अग्लो पर्खाल छ र जडान गर्न चाहान्छु।
मसँग त्यस्तो सोच्ने साहस छैन।

यदि मैले छोड्यो भने, परिवर्तन हुँदैन।
हामी जडान गरेका छौं
परिवर्तन गरौं
आँफैमा बिश्वास गरेर।

म धेरै टाढा भएका तिमीसंग हाँस्न सकेको थिएं।
मलाई आश्चर्य छ कि यदि त्यो कुरा साझा गर्न सकिन्छ
एक अर्कोलाई सहयोग गरौं
म हात समाउन र समाप्त हुन चाहन्छु।

अलि अलि धेरै अग्लो पर्खाल
यो कम भयो।
केही फरक पार्दैन
मलाई लाग्दैन।
हामी चुनौती दिन्छौं।
जे पनि गर्न सकिन्छ
सधै सधैका लागि।

कति टाढा भए पनि
हाम्रो जडान तोड्न हुँदैन।
जडान गरौं।

टाढा भएका तिमी पनि हाँसौं।
मलाई लाग्छ कि त्यो एक्लो परिवर्तन हुन सक्छ।
एक अर्कालाई जे भए पनि मद्दत गरौं।
म हात समाउन र समाप्त हुन चाहन्छु।

पर्दा खोल्नुहोस्, बाहिर हामफालौं।
जोड्ने एक ब्रिज बनाऔं
हामी सँगै एक मुस्कान संग पार गरौं।
आउनुहोस् हात समात्नुहोस् धेरै धेरै महसुस गरौं।
स्वादिष्ट खाना आऊ, सँगै खाऔं।
सँगै एक सुन्दर गीत गाउनुहोस्।
सँगै रमाईलो गरौं र सँगै खेलौं।
तिमीसँग हाँसौं।
भविष्यमा
भविष्यमा

ढोका पछाडि
扉の先へ(ネパール語)

मैले संसारको खाना र भाषाहरूमा अनुसन्धान गरें।
कहिलेकाहीँ यो समान छ, तर कहिलेकाँही यो फरक हुन्छ।
ममा लामो समयको लागि रुचि थिएन।
म एक थिएं जसले मलाई आफू सम्बन्ध भएको सोचेन।

बिभिन्न विश्व संस्कृतिहरू
अझै, यो जापानसंग केहि समान छ।
यो दुनिया संग कनेक्ट गर्नको लागी एक मौका हो।
बन्द ढोका खोलौं।

महसुस गर्ने र सोच्ने सबै
किनकि यो ढोकाको अन्त्यमा छ।
त्यहाँ खाना र भाषा जस्तो दुर्गम बाधा पनि छन्।
विश्वमा सामान्य गीतको साथ पार गरौं।

संसारसँगको भिन्नताको मसँग केही सरोकार छैन।
अर्को देशलाई सहयोग गर्न मैले युनिसेफको कोषलाई पौष धीएको छु।
तर केहि दिन पछि मैले सबै बिर्सें।
मलाई लाग्यो कि यसले फेरि कुनै फरक पार्दैन।
केही फरक नपर्ने कुरा टाढा राखेर
मैले सम्बन्धित केहिसंग सम्बन्ध महसुस गरें।
जब आफैंलाई हेर्छु र यसको बारेमा सोच्छु मैले एउटा ढोका भेट्टाए जुन बन्द थियो।

महसुस गर्ने र सोच्ने सबै
किनकि यो ढोकाको अन्त्यमा छ।
त्यहाँ पर्खालहरू पनि छन् ।जुन जीवन र संस्कृति जस्तो हटाउन सकिँदैन।
आउनुहोस् विश्वमा साझा एक मुस्कानसंग।

गर्न नसक्ने केहि छैन।
बिस्तारै चुनौती
साकार भविष्यमा तिम्रो हात समाऔं।

महसुस गर्ने र सोच्ने सबै
किनकि यो ढोकाको अन्त्यमा छ।
त्यहाँ भित्ताहरू पनि छन् जुन खाना र भाषा जस्तो हटाउन सकिँदैन।
विश्वमा सामान्य गीतको साथ पार गरौं।
केहि फरक पर्दैन, सबै कुरा टाढा देखिन्छ।
पुनर्विचार र विश्व परिवर्तन गर्नुहोस्।

معك بعيداً
遠いあなたと(アラビア語)

مهما كانت الصعاب سنتحدى،
سنظل كذلك ولن نهدى.

مهما كنت بعيداً، سنظل مرتبطين.. لإنني
سأكون معك.

معك بعيداً فالنضحك ضحكة،
ما هي إلا مسافة،
مهما كانت الصعاب فالنتعاون معاً، يداً بيد سنتجازوها .
بخطوة

فالنرفع الستر، ونحلق معاً
فالنرسم جسراً ونعبره
بابتسامة نشعر بدفئها جميعاً
هيا فلنتناول معاً ألذ الوجبات،
هيا لنغني معاً أجمل الأغنيات،
هيا لنمرح ونلعب معاً ونشارك الضحك الكثير.
هيا معاً نحو المستقبل نسير.
معك بعيداً ضحكنا ضحكة،
أم كانت قد جمعتنا فكرة،
مهما كانت الصعاب فالنتعاون معاً، يداً بيد سنتجازوها .
بخطوة

ماذا لو عرفتك أكثر،
هل سأتحلى بشجاعة،
لكسر جدار عال يفصل بيننا كبير.

بالاستسلام ، لن نغيير الكثير،
بإيماننا بأنفسنا ،
معاً نحقق التغيير.

معك بعيداً ضحكنا ضحكة،
أم كانت قد جمعتنا فكرة،
مهما كانت الصعاب فالنتعاون معاً، يداً بيد سنتجازوها .
بخطوة

لا تقل ليس من شأني أو لا أبالي،
فها هو بفضلنا جميعاً،
ذاك الجدار ينخفض عن الأعالي.

خلف الباب
扉の先へ(アラビア語)

ظللت أبتعد عن الأشياء التي لا علاقة لي بها.
ولكن عندما نظرت في نفسي وفكرت ملياً، وجدت في داخلي بابًا
مغلقاً.

كل ما نشعر به ونعتقده معلق خلف باب.
خلف جدار بمختلف الحضارات و نفحات الحياة نحظى،
فلتكن ابتسامة وجوهنا طريقة تسلقه الفضلى.

لا يوجد ما لا يمكنك فعله
أمسك يدي ولنتحدى
معاً لندرك المستقبل شيئاً فشيئاً

كل ما نشعر به ونعتقده معلق خلف باب.
خلف جدار بمختلف اللغات و نكهات
الأطعمة نحظى،
فلتكن أغنية اللغات هذه طريقة تسلقه الفضلى.
فالنجعل العالم نصب أعيننا لنغيره نحو الأفضل
لقد بحثت عن مختلف أنواع الطعام واللغات في
العالم ووجدت في بعضها تشابه واختلاف في أخرى،
لم يحظ أي من ذلك اهتمامي أو فكري لفترة،
لم أكن متعلقاً به بالمرّة.

بعض ثقافات العالم تختلف عن ثقافة اليابان
ولكن منها ما يتشابه إن نظرنا بإمعان
فهي فرصتنا للاتصال مع العالم
ولفتح الأبواب المغلقة بإمان.

كل ما نشعر به ونعتقده معلق خلف باب.
خلف جدار بمختلف اللغات و نكهات
الأطعمة نحظى،
فلتكن أغنية اللغات هذه طريقة تسلقه الفضلى.

اختلاف العالم لا يتعلق بي،
فقد سبق وتبرعت لليونيسف لمساعدة دولة أخرى،
ولكن بعد أيام قليلة ، نسيت ذلك كله ولم أعد أعتقد متعلقاً به
بالمرّة..
商品情報

発売日
2020.11
品番
WFMU02
製品仕様
両A面2曲入り / デジタル販売
発売元
WORLD FESTIVAL LABEL
販売元
WORLD FESTIVAL LABEL
プロジェクト

Producer: 近藤 祐希 (WORLD FESTIVAL) / 山下 徹(元袋小6年生担任教師)
Director: 近藤 祐希 (WORLD FESTIVAL)
A. Director: 野口 隼輔 (WORLD FESTIVAL)
Staff: 中澤 由莉香, 三宅 伶, 佐々木雄大 (WORLD FESTIVAL)
作曲ワークショップ: 近藤 祐希, 野口 隼輔 (WORLD FESTIVAL) / 穴澤 俊樹
ネパール料理調理ワークショップ: 岡根谷 美里 (Cookpad Inc.)
交流プログラム (ヨルダン): 高橋 健太 (元ヨルダン在住者)
交流プログラム (ネパール): 粟村 俊也 (元ネパール在住者)

特別協力: 
– 北区立袋小学校
– FUKUROSHOメンバー保護者一同
– Ein Jalout Secondary School (10th Grade) مدرسة عين جالوت الثانوية الشاملة (ヨルダン交流先学校 / Amman, Jordan)
– Queen Rania School (7th Grade) مدرسة الملكة رانيا العبدالله الثانوية الشاملة للبنات (ヨルダン交流先学校 / Amman Jordan)
– Shree Kailash Secondary School(ネパール交流先学校 / Doba, Myagdi, Nepal)

楽曲

Producer & Director: 近藤 祐希 (WORLD FESTIVAL)
編曲: 久保 顕理 (TERRA Studio / ダレシア) / 近藤 祐希, 野口 隼輔 (WORLD FESTIVAL) /
ミックス & マスタリング: 阿部 大輔 (Sony PCL Studio)
協力: 片山 涼, 林 幹郎 (ダレシア)

”遠いあなたと – With You -”
作詞・作曲・タイトル: FUKUROSHO / 近藤 祐希, 野口 隼輔 (WORLD FESTIVAL)
歌詞アラビア語翻訳: 高橋 健太
歌詞ネパール語翻訳: 粟村 俊也

“扉の先へ – Beyond -”
作曲: FUKUROSHO / 穴澤 俊樹 / 近藤 祐希, 野口 隼輔 (WORLD FESTIVAL)
作詞・タイトル: FUKUROSHO / 近藤 祐希, 野口 隼輔 (WORLD FESTIVAL)
歌詞アラビア語翻訳: 高橋 健太
歌詞ネパール語翻訳: 粟村 俊也

ミュージックビデオ

Producer & Director: 近藤 祐希 (WORLD FESTIVAL)
出演: FUKUROSHO / 山下 徹 / 穴澤 俊樹 / 岡根谷 美里 (Cookpad Inc.) / ヨルダン交流先生徒 / ネパール交流先生徒 / WORLD FESTIVAL
撮影: 近藤 祐希, 中澤 由莉香 (WORLD FESTIVAL)
撮影協力: FUKUROSHO
編集: 近藤 祐希 (WORLD FESTIVAL)

ジャケットデザイン

Producer & Director: 近藤 祐希 (WORLD FESTIVAL)
A.Director: 野口 隼輔 (WORLD FESTIVAL)
Designer: Nancy Kubota
Drawings & Handwritings: FUKUROSHO

FUKUROSHO メンバー

1組 “遠いあなたと”
井熊 泰我
石井 星来
石田 瀬那
大久保 和奏
貝崎 恭平
嵩 悠理
菊原 大輝
熊谷 由良
小出 悠人
小牧 優真
佐藤 優衣
嶋谷 夢華
城田 利欧
鈴木 葵
瀬戸 陽菜乃
高島 大煌
田中井 柚乃
陳 スバル
手嶋 心吾
中澤 百奈
永見 明日香
中村 優介
二瓶 孝佑
野澤 佑心
祝賀 日向子
萩尾 裕一朗
長谷川 知子
半藤 陸央
久田 華凛
福井 大悟
本多 弘実
丸田 怜生
守屋 藍衣子
山崎 七絆
小野 惺士
2組 “扉の先へ”
縣 流星
石川 元寛
石山 來意
伊藤 美世
岩崎 真梨花
梅原 美羽
小川 裕一
小倉 寧々花
小野澤 嘉音
賀 花野
河西 美里
片寄 優菜
加松 成美
菊原優輔
小勝 由佳
小坂 くるみ
笹本 晴葵
篠田 真凛
柴田 龍太郎
鈴木 萠瑚
徳田 心菜
富岡 駿
豊川 美均
花澤 陽太朗
濱田 心晴
針谷 拓海
平山 凛
本間 弦太
宮本 瑛
柳澤 優
山形 悠人
山下 七結
由井 利暢
我妻 悠希

ARTISTS

FUKUROSHO 北区立袋小学校6年1組&2組
Tokyo, Japan

日本の東京都北区立袋小学校の小学6年生、計70名を対象に通期(1年間)総合的な学習の時間を利用し、WORLD FESTIVALが授業を実施。「世の中から”関係ない”をなくす」を通期テーマとして、映像、音楽の制作を通じて海外の子ども達と交流・共創し、世界のつながりの大切さを実践的に体感する授業。ネパールとヨルダンの子どもたちとの交流を経て感じた思い・メッセージを、自らの言葉とメロディで音楽にのせて他国の彼らに届けるため結成。

前期は、「my hometown」をテーマに、自分達が住む街の魅力を映像作品にし、世界に発信するプロジェクトを実施。家族や学校、そして海外交流時に発表した。
後期は、世界の国々の同世代の子ども達とつながり、交流し、感じた想い・メッセージ、これまで授業を通して考え想像してきた気持ちを音楽・歌にして、交流先の子どもたちに届ける音楽制作を実施。制作した音源は様々なストーリーと共に、WF LABELを通じて世界に販売・発信されることを前提に行なった。

「共に創る」とはなにか、国・文化・世代を超えたつながりとはなにか、「”関係ない”をなくす」とはどういうことか、授業を通して様々な考えと想像と経験の後、彼ら自身から出てきたピュアなメッセージと思いが、歌詞とメロディとなり、その子どもたちが作った土台をもとに、WORLD FESTIVALと外部クリエイターがタッグを組み、完成。世界に向けた販売により、実践的な社会・世界とのつながり、そして世界中の様々な人たちとフラットにつながる機会を自ら、そして世界と共に作る。映像・デザイン・販売・プロモーションなども子どもたちが積極的に関わっている。

アンマン, ヨルダン
建国 1921年 主要都市 アンマン(400.8万人)/ ザルカ(136.5万人)
正式名 ヨルダン・ハシミテ王国(通称:ヨルダン) 主要言語 アラビア語、ほか、英語
面積 8.9万㎢(日本の0.25倍) 民族 アラブ人など
人口 995.6万人(世界銀行) 宗教 イスラム教など
首都 アンマン(400.8万人) 通貨 1ヨルダン・ディナール(JOD)= 149.62円 / 1米ドル = 0.71ヨルダン・ディナール
政治体制 立憲(世襲)君主制 産業分布 製造業、運輸・通信業、金融業
ミャグディ群, ネパール
建国 1768年 主要都市 カトマンズ(100.3万人)/ チトワン国立公園(64.4万人)
正式名 ネパール連邦民主共和国(通称:ネパール) 主要言語 ネパール語(公用語)、ほか
面積 14.8万㎢(日本の0.39倍) 民族 パルバテ・ヒンドゥー、マガルなど
人口 2,870万人(アジア開発銀行) 宗教 ヒンドゥー教、仏教など
首都 カトマンズ(100.3万人) 通貨 1ネパール・ルピー(Rs)= 0.90円 / 1米ドル = 116.81ネパール・ルピー
政治体制 連邦民主共和制 産業分布 農林業、貿易・卸売り業、交通・通信業
東京, 日本
位置 日本の関東地方に位置する
面積 2,194㎢
人口 927.3万人