to-top

NEWS

2020.7

WORLD FESTIVAL Inc.はこの度、東北大学のパートナーとして東日本大震災から10年目を迎える今年度に東北大学災害復興新生研究機構で実施しているプロジェクトの取り組みや成果を国内外に発信し、 東北の復興のみならず、人類社会全体の発展に貢献することを目指す「震災10年の知と未来事業」を共に実施していくことになりました。

WORLD FESTIVAL Inc.は総合企画・ディレクション・その他コンテンツ制作などを担当しています。
「震災10年の知と未来事業」の第1回目の活動として、オンラインシンポジウム「災害と生きる」が7月22日に公開されます。
このシンポジウムでは津波災害、気象災害、感染症災害のそれぞれの観点から災害と生きる未来を考える内容になっています。

----------------------------------------------------------------------
第1回シンポジウム「災害と生きる」

特別対談
津波災害×気象災害×コロナ災害から見えてくるもの

日時:2020年7月22日(水) 18:00〜19:00
配信方法:オンデマンド配信(Youtube)
※期間限定公開
----------------------------------------------------------------------

新型コロナウイルスの流行や豪雨災害が起こっている今、これからの未来を生きるために災害との関わり方は、私たちにとって重要な問題になっています。
ぜひ、ご視聴下さい。

東北大学「震災10年の知と未来事業」: https://tohokuuniversity-lessonsfrom311.com/