ECOPLUSJapan

自分達の生き方と地球の未来を考える

持続可能な社会づくりを目指した学びの場を提供する「NPO法人ECOPLUS」が企画した招聘プログラム「Sustainable Yap, 持続可能なヤップ島を目指して」のドキュメンタリー映像。
ECOPLUSは、1992年以来四半世紀にわたって、日本から青少年をヤップ島に派遣し、日本とヤップの青少年がともに学び合う、体験学習活動を継続してきました。そして今回、2018年3月11日から20日まで、ミクロネシア連邦ヤップ州の中高生ら9人を招いて、日本の若者達とともに持続可能な社会づくりを考える「Sustainable Yap, 持続可能なヤップ島を目指して」を実施しました。
WORLD FESTIVALは10日間に渡って、彼らのプログラムに同行しました。美しい自然に包まれ、独自の伝統文化を色濃く残してきたヤップ島ですが、先進国の文化や習慣が入ってきたことで、彼らの生活は少しずつ変わってきました。そのような環境に身を置く9人のヤップ島の子供達は、日本の大学生・社会人と交流する中で、何を感じ何を学ぶのか。新しいものに触れて、自分達の原点に立ち返り成長していく様子をドキュメンタリー映像にまとめました。

In charge of: 企画 | 映像 | PR
Genre: ブランディング | 地域 | 途上国 | 子ども | 教育 | 自然 | 国際交流
Tokyo, Japan
位置 日本の関東地方に位置する
面積 2,194㎢
人口 927.3万人
Nigata, Japan
位置 日本の中部地方に位置する
面積 1.26万㎢
人口 222.7万人
Project Information
Title: ECOPLUS
Client: ECOPLUS
地球環境と調和のとれた未来社会の実現をめざし、その担い手となる青少年やその家族、教育関係者など広く国民に対して、各種教育プログラムを提供するとともに、世界各地の環境教育団体等との交流活動を支援・奨励するほか、環境・教育関連の幅広い情報を総合的に提供し、もって持続可能な市民社会の建設に寄与することを目的としている。
Location: Nigata, Japan
Period: 2018.03
Producer: Yurika Nakazawa (WORLD FESTIVAL Inc.)
Director + Edit: Yurika Nakazawa (WORLD FESTIVAL Inc.)
Cam: Yurika Nakazawa (WORLD FESTIVAL Inc.)
Kazuya Tanaka (WORLD FESTIVAL Inc.)
Masato Ozawa