World Vision Japan × 武田薬品工業India / Nepal

どこにいても、母と子が輝ける未来を目指して

武田薬品工業とWorld Vision Japanの共同プロジェクト「地域ヘルスワーカーの能力強化を通じた母子保健プログラム」の報告&ブランディング映像。
発展途上国の貧困地域では、医療の知識や施設・地域の受け入れ体制の質が低い故に、妊婦または新生児の出産死亡リスクの高まり・子どもの栄養不良等、多くの課題が山積しています。
「地域ヘルスワーカーの能力強化を通じた母子保健プログラム」では、アフガニスタン、バングラデシュ、インド、ネパールの4カ国において、5年間で1,400人の地域医療従事者の能力強化、約50万人に保健医療に関する知識とサービス提供に取り組み、母子の「予防可能な死」を削減することを目的としています。
今回は、彼らの活動地域の一部であるインドとネパールに焦点を当て、プロジェクトの根幹にある思いや目指すもの、そしてそれによって成長していく地域ヘルスワーカーの存在がどのようにその地域の人達の命を繋いでいるのかを映像化しました。

In charge of: 企画 | 映像 | PR
Genre: ブランディング | CSR・CSV | NPO・NGO | 地域
途上国 | 医療 | 子ども | 自然 | シリーズ

Nepal – long ver.
(short ver.はこちら

India – long ver.
(short ver.はこちら

Doti, Nepal
建国 1768年 主要都市 カトマンズ(100.3万人)/ ポカラ(42.6万人)
正式名 ネパール連邦民主共和国(通称:ネパール) 主要言語 ネパール語(公用語)、ほか
面積 14.8万㎢(日本の0.39倍) 民族 パルバテ・ヒンドゥー、マガルなど
人口 2,870万人(アジア開発銀行) 宗教 ヒンドゥー教、仏教など
首都 カトマンズ(100.3万人) 通貨 1ネパール・ルピー(Rs)= 0.90円 / 1米ドル = 116.81ネパール・ルピー
政治体制 連邦民主共和制 産業分布 農林業、貿易・卸売り業、交通・通信業
Sagar, India
建国 1947年 主要都市 ムンバイ(1,839万人)/ デリー(1,634万人)
正式名 インド共和国(通称:インド) 主要言語 ヒンディー語(公用語)、ほか、ベンガル語
面積 328.7万㎢(日本の9倍) 民族 インド・アーリヤ人、ドラビダ族など
人口 13.5億人(世界銀行) 宗教 ヒンドゥー教など
首都 ニューデリー(2,175万人) 通貨 1インド・ルピー(Rs)= 1.44円 / 1米ドル = 73.44インド・ルピー
政治体制 共和制 産業分布 農業、工業、鉱業
Project Information
Title: 地域ヘルスワーカーの能力強化を通じた母子保健プログラム
Client: 武田薬品工業
「優れた医薬品の創出を通じて人々の健康と医療の未来に貢献する」というミッションのもと、医薬品等の研究開発・製造・販売・輸出入を行っている。グローバルヘルスの課題解決のため国際機関やNGOと協働して途上国・新興国における疾病予防、地域ヘルスワーカーの育成、サプライチェーンの強化、質の高い医療へのアクセス改善に向けた活動を支援するグローバルCSRプログラムに取り組んでいる。

World Vision Japan
開発援助・緊急人道支援・アドボカシー(市民社会や政府への働きかけ)を行う国際NGO。約100カ国で宗教、人種、民族、性別にかかわらず、すべての子どもたちが健やかに成長できる世界を目指して活動している。
Location: Doti, Nepal
Sagar, India
Period: 2019.07
Producer: Yuki Kondo (WORLD FESTIVAL Inc.)
Director + Cam
+ Edit:
Yuki Kondo (WORLD FESTIVAL Inc.)