News/Project

WORLD FESTIVALが東京都北区立袋小学校とタッグを組み、同小学校6年生がネパールとヨルダンの子どもたちへの想いを綴った楽曲 ”遠いあなたと / 扉の先へ” がWORLD FESTIVAL LABELよりリリース!

 

 

2019年〜2020年、WORLD FESTIVALは日本の東京都北区立袋小学校とタッグを組み、同小学校6年生、計70名を対象に通期(1年間)総合的な学習の時間を利用し、「世の中から”関係ない”をなくす」をテーマとして、海外の子ども達と交流・共創し、世界のつながりの大切さを実践的に体感する授業を実施しました。
その集大成として、交流を経て感じた想い・メッセージを、自らの言葉とメロディで音楽にのせて楽曲を制作。子どもたちの作った詞とメロディをもとに、子どもたち・WORLD FESTIVAL・外部クリエイターが協力し楽曲を完成。WORLD FESTIVAL LABELを通じて世界に販売・発信します。

実践的な社会・世界とのつながり、そして世界中の様々な人達とつながる機会を世界と共に作ることが本プロジェクトの大きな目的のひとつ。販売、プロモーションアイディアも子どもたちが積極的に関わっています。楽曲の他にも子どもたちが撮影した映像も多く取り入れたMusic Video、子どもたちが描いた絵や歌詞をコラージュして作成したジャケット、歌詞などがレーベルのリリースページからご覧いただけます。

また、今回のプロジェクトの裏側を伝えるストーリー記事も公開中!楽曲や映像だけでは伝えきれない部分を記事として多くの人に読んでもらえたらと思います。ぜひご覧ください。


”遠いあなたと / 扉の先へ”
FUKUROSHO 北区立袋小学校6年1組&2組

(海外向け表記:FUKUROSHO “With You / Beyond”)

リリースページ:https://worldfestivalinc.com/label/fukurosho/

ストーリーページ:https://worldfestivalinc.com/stories/fukurosho/